SPY×FAMILY キャラクターの情報を入手せよ!ベッキー編

SPY×FAMILY キャラクター用サムネイルイメージ画像

人気コミックであり、世界中で注目されているアニメ「SPY×FAMILY」。

スパイである父「ロイド」、殺し屋の母「ヨル」、超能力者の娘「アーニャ」という“偽りの家族”を題材にした物語は興味をそそります。

しかし、なんといってもSPY×FAMILYの人気要素のひとつは、「個性的なキャラクターたち」。

フォージャー家をはじめとし、家族を取り巻くキャラクターたちの存在は、SPY×FAMILYをよりおもしろくしていることは間違いありません。

この記事ではSPY×FAMILYに登場するキャラクターたちの性格や経歴などをご紹介し、SPY×FAMILYの“裏”のおもしろさをお伝えしていきます。

sora

今回はベッキー編

もくじ

ベッキー・ブラックベル

出典: ©遠藤達哉 2022,2022/発行所 集英社

大手軍事企業ブラックベルCEOの娘。

大企業の令嬢だけあって、執事が運転する高級車で登下校をしている。

ちなみに執事のマーサは、乳母のような存在でもあり、ベッキーが物心ついたころからの付き合い。

入学当初からのアーニャの友達で、また、ヨルの強さを認めて弟子入りもしている。

また、アーニャと遊ぶためにデパートを貸し切って買い物をしたりと、その考え方と行動力は豪快である。

ベッキーのプロフィール

ベッキー
身長
104cm
靴のサイズ
14cm
職業
イーデン校学生(1年3組セシル寮)
好きなもの
アーニャとおそろいのキーホルダー、飼い犬(ビーゼルちゃん)、恋愛ドラマ、ロイド
嫌いなもの
子供っぽいもの、パーティでの挨拶まわり、パパの靴下
趣味
人形遊び(ドロドロ恋愛もの)、1人ファッションショー
性格
大人びた少女で、いわゆる"おませ"
わがままなところもあるが礼儀正しく明るい
はっきりとものを言う少女
出典:SPY×FAMILY公式ファンブック EYES ONLY
©遠藤達哉 2022,2022/発行所 集英社

ベッキーの声優

アニメ版声優:加藤英美里

加藤英美里さんは、第2回(2008年)声優アワードにて「新人女優賞」と「歌唱賞」を受賞、第6回(2012年)に「助演女優賞」を受賞した、演技派の人気声優さんです。

加藤英美里さんの代表作といえば、ログ・ホライズンの「アカツキ」。

小柄な体型で髪が長く、それでいて運動神経抜群で強いアカツキは、その見た目とのギャップから、アニメファンの中でも根強い人気を誇っています。

物語シリーズの「八九寺真宵」役のときもそうでしたが、加藤英美里さんは、少し"ツンデレ"でかわいいキャラクターを得意としている声優さんですね。

今回のSPY×FAMILYでも、生意気だけど、どこか憎めないかわいいベッキーを演じてくれることを期待しています。

SPY×FAMILY キャラクター用サムネイルイメージ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

もくじ
トップへ
もくじ
閉じる