えっ?!ジュラシック・ワールドの"あの"シーンはアドリブだった!

ジュラシック・ワールド用サムネイル

今回は、ジュラシック・ワールドのおもしろいエピソードをご紹介します。

2022年7月29日公開のジュラシック・ワールド/新たなる支配者。

ついにジュラシック・パークから29年つづいた人気シリーズも完結します。

ジュラシック・パークシリーズ、ジュラシック・ワールドシリーズ共に印象に残る名シーンは数々ありますが、先日、Huluで配信中の「ジュラシック・グレイテス・モーメント」の中で、「"あの"シーンはアドリブだった」と出演したCASTが明かしていました。

では、いったいどのシーンが"即興"だったのでしょうか?

気になる方は、ぜひご覧ください。

ジュラシック・ワールド公式サイト

もくじ

ジュラシック・パーク/ジュラシック・ワールドの公開日と監督

sora

原作は
マイケル・クライトン
の小説

タイトル日本公開日監督
ジュラシック・パーク1993年7月24日スティーブン・スピルバーグ
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク1997年7月12日スティーブン・スピルバーグ
ジュラシック・パークⅢ2001年8月11日ジョージョンストン
ジュラシック・ワールド2015年8月5日コリン・トレボロウ
ジュラシック・ワールド/炎の王国2018年7月13日J・A・バヨナ
ジュラシック・ワールド/新たなる支配者2022年7月29日コリン・トレボロウ

"あの"シーンは即興!

25年以上続いたシリーズを振り返り、主役CASTが新作の見どころを紹介する、「ジュラシック・グレイテス・モーメント:ジュラシック・パークからジュラシック・ワールドへ」のインタビュー映像で、秘密が明かされました。

ジュラシック・ワールド1作目本編後編で、オーウェン(クリス・プラット)が翼竜ディモルフォドンに襲われ、クレア(ブライス・ダラス・ハワード)が助けるというシーンがあります。

クレアがオーウェンを助けたあと、2人がキスをするシーンがありましたよね?

sora

実は・・・

このキスシーンが!

アドリブ!!

クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワードの2人が即興だったと明らかにしています。

このシーンの流れは「キスをするのが自然」だとお互いに感じ、2人で考えた結果キスシーンになったそうです。

「みんなを驚かせたい!」という気持ちもあったとか・・・。

あまりにも自然な演技だったため、台本の中の演出かと思いましたよね。

ちなみに、ブライス・ダラス・ハワードは「クリス・プラットとキスできたしね」と話し、クリス・プラットも「僕もラッキーだった」と思い出を語っていました。

「ジュラシック・グレイテス・モーメント:ジュラシック・パークからジュラシック・ワールドへ」では、その他にも撮影中のおもしろいエピソードについて、主役CASTが42分間に渡って話をしています。

興味がある方は、ぜひご覧ください。

出演者役柄
サム・ニールアラン・グラント博士
ローラ・ダーンエリー・サトラー博士
ジェフ・ゴールドブラムイアン・マルコム
クリス・プラットオーウェン
ブライス・ダラス・ハワードクレア

Hulu


人気ブログランキング
ジュラシック・ワールド用サムネイル

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

もくじ