アニメ「王様ランキング」第十三話 あらすじと感想

王様ランキング第十三話あらすじと感想

人気コミック「王様ランキング」のアニメについて、この記事では簡単なあらすじと個人的な感想をまとめています。

一部ネタバレを含みますので、ご注意ください。

もくじ

第十三話 王国の乱れ

王様ランキング アニメ13話参考画像

「この国を滅ぼしたい――」明かされたミランジョの望み。

それを阻もうと立ち向かうドルーシたちを、冥府の魔物、そして罪人たちが襲う。

ヒリングを守るべく奮闘するドルーシだが、強敵たちを前に劣勢を強いられる・・・。

©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会より出典

 脚本
岸本卓
 絵コンテ
宮地昌幸
 演出
熊野千尋/なかがわあつし
作画監督
大城勝/SNIPES/荒尾英幸/河内佑
 総作画監督
野崎あつこ

この第十三話は、コミック6巻後半から7巻前半の話が元になっています。

コミックにはなかった、アニメならではの演出が盛り込まれていました。

ドルーシが、男前発揮してますゾ!(いやぁ~、さすが、ボッス王国最強!)

ミランジョの本当の目的が明るみになって、物語が盛り上がってきました。

新キャラクター「戦士アン」も登場!

彼女は、ミランジョを守る、勇敢な女戦士です。

コミックより、セリフが多くてうれしい!

sora

カッコイイゾ!アン!

冥府の罪人たちとの戦は、ここから怒涛の展開を見せます!

しかしながら、めちゃくちゃ良いところで次回につづくとは・・・。

早く次が見たくて、たまりません!!

第十四話 王子の帰還

王様ランキング第十三話あらすじと感想

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

もくじ