アニメ「王様ランキング」第四話 あらすじと感想 

王様ランキング第四話あらすじと感想

人気コミック「王様ランキング」のアニメについて、この記事では簡単なあらすじと個人的な感想をまとめています。

一部ネタバレを含みますので、ご注意ください。

もくじ

第四話 初めての旅

王様ランキング第四話

ドーマス、ホクロと共に道中の自然を満喫しながら旅を楽しむボッジだったが、買い出しに訪れた町でカバンを盗まれてしまう。

一方、新国王となったダイダの元には、新たにランクを付けるため王様ランキング協会の審査員が訪れていた。

©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会より出典

 脚本
岸本卓
 絵コンテ
渕上 真
 演出
渕上 真
作画監督
万怡/江湧/前田義宏
 総作画監督
河毛雅妃

今回はドーマスが主役。

非力なボッジをなんとか鍛えようとするも、それができず苦悩します。

しかし、ボッジにはじめて手話を使って通じたとき、感動のあまりドーマスは・・・。

そんな過去がありながら、ドーマスはある命令を実行に移すのでした。

ドーマス君・・・そりゃないよぉ・・・。

第五話 からみあう陰謀

王様ランキング第四話あらすじと感想

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

もくじ