WordPressのグラフィックロゴを使うときの注意点

WordPress公式ロゴ

WordPressを使っていると、わからないことが多くあります。
ネットで情報を調べることが、もはや日課になっている方もいるのではないでしょうか。

筆者はWordPress初心者なので、ネットで先輩方のWordPress情報を毎日活用させていただいてます(感謝!)

先日も、WordPressに関してわからないことがあったので調べていたのですが、そのなかに、あのグラフィックロゴはルールーを守れば使用可能という記事を発見ッ!

今後、WordPressに関連した記事を書くときに、「使いたい」と考えていた画像だったので、この情報は、とても助かりました。

ということで、さっそく公式サイトへ。

WordPress公式 グラフィックとロゴ

特に重要な、WordPressの商標ポリシーをしっかり読んでからダウンロードしました。

WordPress公式サイトグラフィックとロゴ
https://wordpress.org/about/logos/
参考画像 WordPress公式サイトから引用

上記の参考画像のように、ロゴのタイプは6種類の中から選べます。
(PDF=ベクター、PNG=BaseGray/透明、PNG=白/透明)

どれにしようかちょっと迷いました。

個人的な意見ですが、やっぱりこのロゴ、カッコイイです。
それを使わせてもらえるのは、本当にありがたい。

ただし、公式ロゴを使用するときにはいくつか注意が必要です。

●自分のサイトに合わせてロゴの色を変える

●ロゴの形状を変える

上記のような改変をしていまうと、訴えられる可能性があります。
いわゆる、著作権の侵害です。

ロゴはその企業のイメージを表す、いわば「看板」。
常識的に考えればわかることですが、勝手に変えてはいけません。

特にペイントソフトやデザインツールが使える人のなかに、このような行為をしてしまう人がいるようなので、絶対にしないよう気をつけてください。

また、最近では、偽物のロゴが出回っているらしく、知らずに使用している人もいるそうです。

WordPressサイトでも、偽物のロゴを使用している人を見かけたら、「変更を提案してください」と記載がありました。

使用する際は、公式サイトからダウンロードするのが1番安全であることは間違いありません。
特に筆者のような、初心者は注意したいですね。

WordPressのロゴを使うときは、しっかりルールを守って使用しましょう。

それでは、今回はここまでです。

ご覧いただきありがとうございました!


WordPressランキング
WordPress公式ロゴ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

もくじ