WordPressテーマ乗り換え奮闘記 プラグイン編

サムネ プラグイン編画像

WordPressのテーマを乗り換え後、新規でプラグインを入れたらトラブル発生!

見たことのないエラーメッセージに、プチパニックに!

しかし、Google先生の協力のもと無事に解決!ということで、WordPress初心者テーマ乗り換え奮闘記の第3弾として今回は「プラグイン編」をご紹介します。

WordPress1年目の初心者でも解決できた方法とは?

その手順や注意すべき点、また、体験から得た感想など包み隠さずお話します。

WordPressテーマ乗り換えを考えている方の一助になれば幸いです。

それではご覧ください。

この記事は、以下の方に向いています。

●SWELLに興味がある方
●CocoonからSWELLへテーマの乗り換えを考えている方
●ConoHa WINGをご利用の方
●WordPress初心者の方

この記事は、自身の体験を元に作成しております。

動作保証をするものではございません。

実施の際は、自己責任となりますのであらかじめご了承くださいませ。

もくじ

見たことがないエラーメッセージ

sora

むぅ・・・・

kumo-G

どしたんじゃ?

sora

もっと作業効率を上げたくてプラグインとか使ってみたいけど、ぶっちゃけWordPressに入れるプラグインって、何入れて良いかわからん!

kumo-G

ん?

どいうことじゃ?

sora

いやね・・・。

WordPressの管理画面にいきなり入れんくなったことが・・・

kumo-G

ほぉー。

それが、プラグインとどう関係あるんじゃ?

sora

結論から言うとセキュリティーの「プラグイン」が原因だったから。

kumo-G

はぁ・・・。

それでさっきボヤイとったんか。

sora

そぉでーす!

kumo-G

まぁプラグインを入れるんは自己責任じゃからな。

テーマなんかとの相性や使う人の利用環境もあるから「絶対これが良いです!」ってのはないわな。

sora

ほんと、それ。

ぶっちゃけ、「入れてみんとわからん!」というの正直なところだわ。

kumo-G

で、「管理画面入れません事件」はどうやって解決したんじゃ?

sora

説明しよう!

事件の詳細はこうだ!

ことのはじまりは、テーマを乗り換えた次の日、WordPressの管理画面に入ろうとしたところ「利用できません」ってエラーメッセージが出たんだわ

kumo-G

はい?

なんじゃそりゃ?

404とかじゃなくてか?

sora

そそ。

「利用できません」ってだけの表示。

見たことがないエラーメッセージが表示されたから、めちゃ焦った!

再起動やら、ブラウザーのキャッシュクリアやら、いろいろ試してみたけど、WordPressの管理画面に入ること叶わず。

お店の鍵を失くして中に入れず、営業できません!ってのと同じ状態。

もうね、プチパニックですよ。

kumo-G

で、どうやって犯人がプラグインだとわかったんじゃ?

sora

ネットで調べまくったさ!

ありがとう!シャーロックGoogle先生!

ただ、ネットで調べたけど、意外に「利用できません」というエラーメッセージについての明確な情報が少なくてさ。

原因とかもそれぞれで、結論出すまでに時間が掛かった。

で、犯人の足取りを追い、調べた情報を総合的に判断。

セキュリティーのプラグインを入れてから1時間後にエラーが出たこともあったから、プラグインが犯人だろうと突き止めたわけ。

結果プラグインを止め、無事管理画面に入ることができましたとさ。

めでたし めでたし。

kumo-G

そうかぁ。

そりゃなんぎじゃったの・・・。

って、ん?

sora

どした?

kumo-G

いや、WordPressの管理画面に入れんかったんじゃろ?

どうやってプラグイン止めたんじゃ?

sora

はい!それいい質問です!

kumo-G

答え、はよ!

sora

解決!

サーバーから止めました!

kumo-G

おおぉぉ!!

そんなことできるんかい?!

sora

できるんです!

ってことで、手順はこんな感じ。

今回は僕が利用してるConoHa WINGのコンパネを使って説明するよぉ。

別のサーバーを利用してる人も、基本は同じだから参考にどぞぉ。

STEP
サーバーにログイン⇒「サイト管理」⇒「ファイルマネージャー」をクリック
ConoHa WING  コントロールパネル ファイルマネージャー画面①
STEP
「public_html」をクリック
ConoHa WING  コントロールパネル ファイルマネージャー画面②
STEP
自身のサイト名が書かれたフォルダーをクリック
ConoHa WING  コントロールパネル ファイルマネージャー画面③
STEP
「wp-content」をクリック
ConoHa WING  コントロールパネル ファイルマネージャー画面④
STEP
「plugins」を右クリック
ConoHa WING  コントロールパネル ファイルマネージャー画面⑤
STEP
「リネーム」をクリック
ConoHa WING  コントロールパネル ファイルマネージャー画面⑥
STEP
「plugins」の名前を任意で変更

※後で名前を戻すので「plugins_1」のようにリネームすると戻すときに便利。

ConoHa WING  コントロールパネル ファイルマネージャー画面⑦
STEP
WordPress管理画面にログインできるか確認。
ログインできたらリネームしたフォルダー名を元に戻す。
ConoHa WING  コントロールパネル ファイルマネージャー画面⑤
STEP
WordPress管理画面に戻り、左側のメニューから「プラグイン」⇒「インストール済みプラグイン」を選択。
「プラグイン」と書かれたチェックボックスにチェックを入れ、上記メニューから「有効化」を選択⇒
「適用」をクリック。
WordPressプラグイン有効化手順参考画像①
リーネム後はプラグインが無効になります。
管理画面に入れたら必ず有効にしておきましょう!
sora

こうして、無事にWordPress管理画面に入ることができたわけだが、
速攻、セキュリティーのプラグイン削除して、違うのに入れ替えたよ。

入れ替えたセキュリティープラグイン

変更前⇒All In One WP Security

変更後⇒XO Security + BBQ Firewall

XO Security + BBQ FirewallはSWELL側で、選択肢のひとつとして提案されていたプラグインだよ。

kumo-G

で、その後はどうじゃ?

sora

おかげさまで、「利用できません」のエラーは出なくなった。

ほんと、一安心だわさ。

大変だったけど、これはとても良い勉強になったよ。

もし、「利用できません」のメッセージが表示され、WordPressの管理画面に入れなくなったら、一度プラグインを止める方法を検討してみてください。

"あの"プラグインにフラれました

sora

フラれた・・・。

kumo-G

ど、ど、どした?

sora

使いたかったプラグイン入れたら・・・。

404 Not Foundエラー」とか出た・・・。

kumo-G

画面蒼白になっとるのぉ・・・

てか、解決したんじゃなかったんか?!

sora

また別物のエラー君・・・

kumo-G

404エラーなら、URLが違っとるとかじゃないんか?

sora

サーバー側のアドレスも調べたけど・・・。

問題なかったぞと・・・。

kumo-G

んじゃ、また例のサーバー側からプラグイン止めてみ?

sora

そうします・・・

それから半日後・・・

sora

そして解決ぅ!!

kumo-G

はぁ~・・・

ことごとく、プラグインの運がないのぉ

sora

ちなみにフラれたプラグインはこれ 👇

EWWW Image Optimizer

 画像圧縮系プラグイン

(SWELL公式サイトでも注意してほしいプラグインとして名前が出てた)

●FileBird 

メディアライブラリーをフォルダー分けして管理できるプラグイン

SWELL非推奨のプラグインについてはこちら

検証のため、どちらのプラグインも有効化せず、無効化した状態で放置してみましたが、WordPressの管理画面が表示されない状態が頻繁につづきました。

そのたびに、サーバーからプラグインを止めるという負のループを味わうことに・・・。

kumo-G

で、削除したんか?

sora

うん。

この2つのプラグインを入れてから、エラーが頻発したからね。

で、削除したら、エラー出なくなったわけです。

EWWW Image OptimizerもFileBirdも人気のプラグインだけど、やっぱ相性あるんだなぁと・・・。

僕の利用環境には、合わなかったよ。

kumo-G

まぁ、プラグインは入れたら良いというものじゃないからなぁ。

「人気ブロガーさんが使ってたから」や「著名な人がおすすめしてたから」とか、「みんなが使ってるから」とか、安易な判断で入れたらダメということじゃな。

sora

そうだね。

入れれば良いというもんじゃないね。

やっぱプラグインて奥深いわぁ・・・。

まとめ

今回はCocoonからSWLLにWordPressテーマを乗り換えた後、新規で追加したプラグインが原因でトラブルが起きた体験談をお話しました。

結論!

●WordPress管理画面に入れないときは、1度プラグインを止めることも解決策の1つ。

●ネットの情報を鵜呑みにして、あれこれプラグインを入れない。

●人気のプラグインが、自身の利用環境に合うとは限らない。

sora

プラグインのご利用は計画的に!

kumo-G

それでは今回はここまで!
読んでくれて感謝だぞい!
んじゃ、またのぉ~♬

次回予告!

WordPressのテーマ乗り換え後、サイトスピードPC:86 モバイル:32という遅さ。

これ、ユーザビリティ的に、やばくねぇ?

果たしてこれを解決できるのか?!

そして、サイトスピードを改善する方法とはいったいなんだぁ?

次回、WordPressテーマ乗り換え奮闘記 最終話!サイトスピード編


WordPressランキング
サムネ プラグイン編画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

もくじ