「便利屋斎藤さん」に登場する「用語」集めました

便利屋斎藤さん用サムネイル画像モノクロ

今回は、人気コミック「便利屋斎藤さん、異世界に行く」に登場する用語を集めました。

便利屋斎藤さんの代表的な用語と言えば「1マデラカ」。

思わず2度見してしまうような言葉ですが、それ以外にも笑ってしまうおもしろい用語やうなずいてしまう言葉がたくさん使われています。

例えば「魔法大百科(マホペディア)」や「敗走の恥将岩になる」など。

さらに意味を知ると「便利屋斎藤さん」の世界がよりおもしろくなるのは間違いありません。

人気コメディーマンガの”真髄”をぜひ楽しんでください。

この記事では「便利屋斎藤さん、異世界に行く」の単行本1~7巻までに登場した用語を引用しています。

【便利屋斎藤さん、異世界に行く】

コミック8巻 2022年12月発売予定

もくじ

1マデラカ

引用
コミック1巻:P22
©Ichitomo Kazutomo 2019

1マデラカ=約30cm。

サイトウたちの住む国を創った王様「マデラカ一世」の●●●を基準にして設定された長さ。

王様はその長い●●●にものいわせ300人の子をつくっており、学者たちが偉大な王様の●●●にあやかって、その長さを基準に「1マデラカ」というようになった。

イキリダンコンダケ

引用
コミック1巻:P136-137
コミック7巻:P8
©Ichitomo Kazutomo 2019
©Ichitomo Kazutomo 2022

珍味中の珍味と言われるキノコで、媚薬の材料。

幻覚作用があり、中毒性も高い。

後に、法律で規制される。

魔法大百科(マホペディア)

引用
コミック3巻:P80
©Ichitomo Kazutomo 2020

魔法のことならなんでも載っている大魔導百科事典。

著者:空位一等大魔導師・ベルガイム・クローム。

大迷宮

引用
コミック5巻 :P11~P12・P27・P47
©Ichitomo Kazutomo 2021

有料で冒険者に開放されている迷宮。

入場料を払う代わりに、持ち帰った宝物は一部特殊な物を除き冒険者の物になる。

※サイトウたちは入場料が免除(新深層の入り口を発見したため・名称:「サイトウの横穴」)

深層を除く大部分の地図は共有されている。

大迷宮入り口は3つ

入り口正面から・・・

「右」=入門者向け。地下1階奥へつながっている。

「中」=初心者向け。地下2階への階段に通じている。

「左」=中級者以上向け。地下2階への階段に近く罠や魔物が多い。

大迷宮の特徴

●罠や隠し扉が多く、至るところに魔物や巣穴につづく穴がある。

●旧深層は、かつて魔王が居た空間。

●入口を下りてすぐの空間は大広間になっており、広大な地下空間につづく道に分かれている。

●食材が豊富。

敗走の恥将岩になる(はいそうのちしょう いわになる)

引用
コミック5巻: P15
©Ichitomo Kazutomo 2021

マデラカ一世が万の兵を率い千の軍勢に負けたとき、自らを恥じて洞窟に引きこもったことから生まれたことわざ。

「穴があったら入りたい」と同義。

大迷宮酒場「岩虎亭(いわとらてい)

引用
コミック5巻: P43
©Ichitomo Kazutomo 2021

大迷宮地下4階にある食事処。

店長は、砦の七士騎(とりでのななしき)の1人「雄黄の獣闘士イグラム」。

大蛇のから揚げ

引用
コミック5巻: P48-51
©Ichitomo Kazutomo 2021

岩虎亭メニューの1つ。

血抜き・ふん抜きをし、皮を剥いだあと骨を取り除く。

身は適当に切って香草入りの酒につけ、くさみを減らした後、小麦粉をまぶして油で揚げる。

塩を振って食べる。

鳥と魚の中間みたいな食感。

タン・マキの実

引用
コミック5巻: P50-54
©Ichitomo Kazutomo 2021

レモンに似たさわやかな果実。

酸味が強く、お酒に浮かべたりはちみつに漬けたりして食べる。

勇者を救った果実に似ていることから、その名が付いた。

タン・マキ

引用
コミック5巻 :P52-54
©Ichitomo Kazutomo 2021

タン・マキの実の由来となった勇者の名前。

魔王討伐のため居城を目指していた勇者は、魔物に襲われ力尽きようとしていた。

そこに神が現れ、自らの睾丸をひとつ取りだし、勇者に飲むようにすすめる。

金色に輝く果実となった睾丸を搾った汁を浴びた勇者は、傷がふさがり魔力も回復。

魔王を討伐する旅をつづけたと言い伝えられている。

コンチーの実

引用
コミック7巻 :P10/P139-140
©Ichitomo Kazutomo 2022

コンチ―の樹になる、バナナのような果実。

コミック7巻P139-140では、サイトウが武器として使うほど巨大。

岩山ステーキ

引用
コミック7巻: P15
©Ichitomo Kazutomo 2022

分厚い肉のステーキ。

大迷宮の名物料理。

龍霜樹(りゅうそうじゅ)の茶葉

引用
コミック7巻: P99-101
©Ichitomo Kazutomo 2022

西の国フェロンス産の茶葉。

金貨が無いと買えないほどの高級茶。

一定の温度で蒸らさないと渋みが出る。

戦盤(いくさばん

引用
コミック7巻: P120
©Ichitomo Kazutomo 2022

マデラカ王国の将棋。

取った駒は使えないが、敵陣内で上位の駒を倒すとその力に乗り換えることができる(奪首)。

国内には番付もある。

ちなみにモーロックは町内会1位だが、砦の七士騎の1人ローガスは国内番付5位の実力者。

「便利屋斎藤さん、異世界に行く」用語集 まとめ

今回は、「便利屋斎藤さん、異世界に行く」の用語を集めてご紹介しました。

「1マデラカ」以外にも、おもしろい言葉が多く使われていたのを知っていただけたのではないでしょうか。

まだまだこれからも生まれるであろう「便利屋斎藤さん用語」。

また新しい斎藤さん用語を発見次第、随時追記していきます!

ご覧いただきありがとうございました。

便利屋斎藤さん用サムネイル画像モノクロ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

もくじ