アニメ「王様ランキング」第十五話 あらすじと感想

王様ランキング第十五話あらすじと感想

人気コミック「王様ランキング」のアニメについて、この記事では簡単なあらすじと個人的な感想をまとめています。

一部ネタバレを含みますので、ご注意ください。

もくじ

第十五話 冥府騎士団

魔法が解け、正気に戻った冥府の魔物たちを冥府に帰すべく、ボッジたちは城の地下にあるという入り口へと向かう。

一方、一足先にその入り口を壊すために地下へと入ったドーマスとホクロを待ち受けていたのは、逃げた罪人を追ってボッス王国に攻め入ってきた最強の冥府騎士団であった。

©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会より出典

 脚本
河口友美
 絵コンテ
笹木信作
 演出
江副仁美
作画監督
小川麻衣/北村友幸/鴨居知世/前原薫/大房彩花/高野奈央
 総作画監督
鴨居知世

第十五話は、コミック7巻後半から8巻前半までが元になっています。

冥府の入り口から、魔法が解けた魔物たちを帰そうとするボッジたち。

しかし、ボッスの命令で冥府の入り口を破壊しに向かったドーマスの存在を知ります。

ドーマスとの過去を思い出して怯えるボッジ。

その姿を見て、ボッジを励ますカゲの存在は、まさに「大親友」そのもの。
頼りになる相棒です!

一方、ドーマスとホクロは冥府の入り口に到着。

冥府の騎士団と遭遇します!!!

事情が呑み込めていないドーマスは、平和的に解決しようとしますが冥府騎士団には通じず。
(ボッスに冥府の扉を壊せって言われたけど、何か話が違うぞ?とドーマス困惑)

ここから、戦いに巻き込まれたドーマスとホクロ、ミランジョを捕らえたい小隊長率いる冥府騎士団との戦に突入!!

デスハー、ボッジも参戦し、波乱の展開の幕開けです!

しかしながら、ドーマス強ッ!ドーマスの剣士としての姿は実にカッコよかった。
ファンが急増すること間違いありませんな・・・・。
ボッジと再会したときのドーマスの心情は、胸が痛い(彼、猛省してます)。

残念ながら、デスハーもっと強いですが・・・(反則的強さです)。

少し気になったのが、作画や演出のメンバーがこの十五話からガラッと変わったせいなのか、人物の動きに物足りなさを感じたのは筆者だけでしょうか・・・?(ウム・・・・)

第十六話 王の威厳

王様ランキング第十五話あらすじと感想

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

もくじ